トップメッセージ

代表取締役社長 大津賀 保信

株主・投資家の皆様には、日頃より格別のご理解とご支援を賜り、厚く感謝申しあげます。
近年の我が国の医療費は、高齢化社会到来により増加の一途をたどっております。国は増加し続ける医療費を抑制するため、薬価改定で薬価を抑え、かつ安価なジェネリック医薬品を促進し、薬剤費を抑制する政策をとっております。
当社は、1942年の創業以来、医薬品の原料である原薬から最終的な製剤までの製造・販売など幅広い医薬品ビジネスを行い、医薬品業界における様々なニーズに応え、信頼を勝ち得てまいりました。当社グループの原薬・製剤はともに、日本の厚生労働省はもとより、FDA(米国食品医薬品局)やEMA(欧州医薬品庁)のGMP(医薬品の製造管理及び品質管理に関する基準)にも適合しております。
現在、海外市場にも目を向け、北米や中国をはじめとするアジア各国に進出して、ジェネリック原薬の輸出拡大と医療用製剤の現地における販売許可取得に向けた対応を行っております。
今後は顧客の求める高品質な原薬・製剤の生産・販売体制を強化して、さらなる業容の拡大をめざし、人々の健やかな生活と国や患者の皆様の財政負担軽減に貢献いたします。
移り変わる環境の変化に対応し、より一層の業績と企業価値の向上に努め、株主・投資家の皆様のご期待にお応えすべく、役員・社員ともに全社一丸となり精励してまいります。
今後とも、一層のご指導ご鞭撻を賜りますよう、何卒よろしくお願い申しあげます。

代表取締役社長 大津賀 保信

このページの先頭へ
Copyright c 2012 DAITO. All rights reserved.